パン吉さんとしいくいんの、日々を一生懸命に楽しく生きる絵日記です。

カテゴリ: まーちゃん

しいくいんと生活するようになり、まーちゃんは憧れていたヒップホップダンスを習い始めました。

学校から帰って4時頃に電車で隣の駅レッスン場に1人で行き、帰りは6時過ぎになるのでしいくいんが迎えに行きます。

雑巾がけを10往復やってストレッチやって、ジャンプ、側転、ブリッジ等々。基礎をいっぱいやった後、最後振付、みたいなカリキュラム。
しいくいんとしては、体の使い方を覚えられるから基礎いっぱいの方がまーちゃんの習いごととしては良いと思っています。ドスコイ体型治るかもだし・・・。

親はレッスンの見学は出来ないルール。
レッスンが終わるのをドアの外で待っていると。

IMG_5315
IMG_5317
先生から、微妙な顔で言われ、まーちゃんは真剣な顔でうなづいていました。
え?どう言うこと?
そのレッスン場の中で何が繰り広げられているのかが気になり過ぎる・・・。

本日学級閉鎖最終日。

しいくいんも在宅勤務で仕事持ち帰ってきました。

残った宿題とか基礎のお勉強しようと、まーちゃんとお勉強を開始したのですが。
IMG_5318
音読の仕方を注意したら、すんげーため息つくから、「お前の宿題だろ」と言ったら勉強をしない地蔵に。
本日は決別しまーちゃんはパパの家に帰宅。
まーちゃんはハウスダストのアレルギーで放置されてたため、蓄膿症になってしまって鼻がずぴずぴ。
最近は毎週耳鼻科に行ってるので良くなってきましたがすぐ鼻水が出ます。
涙と鼻水を同じ量出してるくらいの勢い。
IMG_5319
くっそう、と思いながら自宅勤務。
でも頭を使う仕事はしいくいんは1人じゃないとなかなか出来ないし、集中してとてもはかどりました。
それだけが救い・・・。
IMG_5320
まーちゃんとはお風呂の時間に集合ということにして、パン吉さんと外食しました。

パン吉さんは、気を張り過ぎるなと、しいくいんをいつもリラックスさせてくれます。
パン吉さんを見ていると、ゆっくりやっていくかぁという気持ちになります。

まーちゃんを帰り道に迎えに行くと、やっぱりまーちゃんはしいくいんと喧嘩をした事を後悔してるのか、素直。
すっと日常に戻りました。
喧嘩しても、すぐ戻るのが家族なんだろうなぁ。

でも、しいくいんは怒りたくないから怒らないようにしようと思います。
怒るのは疲れるからね。
怒らなくても事実は言えば伝わるし、子供といえど自分じゃない。
違う考え方や感じ方があるよね。自分の正しいと思うこと喋ってるとずっと子供の感じ方がわからないままなんだなぁと実感…。
IMG_5321
日常に戻り。
毎日、20分ほど本の読み聞かせをしています。
まーちゃんは怖い話好き。文字の苦手なまーちゃんも読み聞かせは大好きなのです。
しいくいんも一生懸命こわーくこわーく読み聞かせます。
世界名作など普通の本も読んでます。お楽しみのお時間。
子供にいい本あったら知りたい今日この頃です。

まーちゃんが、お菓子作りしてみたいなぁと言うので、お菓子作りをすることにしました。

youtubeの動画でプリンをつくってる動画がお気に入り(結果は失敗するらしいが)で、憧れていたらしいのでプリン作りにしました。
簡単だしね~。
IMG_5207
学童とかではやった事あるけど、お家でお菓子作りは初めて。
お菓子作ってあげたことはあるけど自分でやるってなると違うもんね。
楽しそうに混ぜ混ぜするまーちゃん。

ん?まてよ。
IMG_5208
そんな混ぜ方じゃ卵の黄身もつぶれないよ!!
プリン汁が若干飛び散るくらいジャカジャカして見本を見せたしいくいん。
IMG_5209
そうそう。
やるって言うポーズじゃなくて、実際にモノを作るとなると気合を入れなきゃいけないポイントはいくつもあるよね。学童でやる場合はこういうことこだわんないのか、こうなるもん作んないのか・・・。
よしよし、お菓子作りの現実を理解した用だな。

しいくいんの方のカラメルもいい感じ。
お水を一杯入れたら完成。まーちゃんお水入れて~。
IMG_5210
パン吉からも「家、燃えてない?」ってLINEが来ていました。

まーちゃんは「カラメル作りはちょっと失敗だったよね~。ちょっとだけ苦かった~」

まーちゃん、そこじゃない。

その日は、しいくいんは大事な出張の日。

前の日まーちゃんは行方不明になってた(昨日の記事)なのに、登校に付き添えないので担任の先生に自転車で迎えに来てもらったり、ダンスのレッスンの日なのでスーツ姿でまーちゃんを迎えに行ったりしていました。

今日はしいくいんの時間が無いので、ちゃんと宿題やっておいてね、と言ったら、ほとんどやっておらず、何をやってたのか聞くと、泣きながら「スイッチ・・・」。
泣くくらいならやるな。と思うが・・・・・。

そこで、大人げなくお前状況わかってんのか?学校について行けなかったら知的障害学級に行くしかないんだぞ!朝から晩まで色んな人に迷惑かけて、何やってんだ!!
昨日から大変で、今日も大変なしいくいんは怒ってしまいました。
IMG_5206

パン吉さんに迷惑をかけました。

もうまーちゃんも10歳だし、これまで散々修羅場をくぐってきたのでしょう。
地蔵のように動かなくなり、結局宿題もせず、笑いながらかたくなにご飯は食べない、お風呂も入らない、寝ないと言う事をしてくれやがりました。

しいくいんはめちゃぐったり。
でも、パン吉がとりなしてくれて最悪の事態(決別)は回避できました。

まーちゃんは次の日とても後悔したよう。
すごくいい子でした。宿題もするし。
しいくいんは、やっぱり子供だからって悪いことしたら叱る、だけではダメなんだなーと思いました。
なんというか、どんなに悪い事しても逃げ場やプライドを残して、良心や考える力を残した状態でしかる、みたいな・・・。

いくら、必死で頑張んないといけない!と思っても、まーちゃんにそれをいきなりやれって言っても無理なんだなぁ。
そりゃそうだ、と思いながらしいくいんも少しずつ直すことにしました。

兄が引っ越して来て、まーちゃんは兄のお家に寝泊まりし始めました。

朝起きたらすぐしいくいんのお家に来て、身支度を整えます。
ご飯を食べさせて、言ってらっしゃいと玄関前の道路までお見送り。
ニコっと笑ってまーちゃんは登校して行きました。

1時間後、電話がかかってきました。
「まーちゃんが学校に来てないんですが、お休みですか?」
はぁ!?
1時間前に出たし!!?

そこから捜索が始まりました。
IMG_5200


しいくいんは兄のお家にダッシュ。
でも、鍵持ってないんだよな・・・。
副校長が自転車に乗って現れました。
担任の先生も。
IMG_5199
あんなに元気に登校してったし変な様子もなかった。
まさかどこかにかどわかされたんじゃ!
せめて中にいるかどうかだけでも知りたい。
でも鍵もないし、兄にはまーちゃんが学校に居ないってことをメールで伝えた後、電話をずっと鳴らしているが出ない。
IMG_5203
兄の職場から貰ってくるしか無い!!
とりにいく、とメールするとやっと返事が。「職場の最寄りの駅まで行かなきゃなの?」。・・・こいつめんどくさくて電話とらなかったな。
車で職場まで直接行くからいいよ、と告げると鍵を渡してくれることに。
ふらふらとでてきたら困るので、副校長が家の前で待っててくれるとのこと。
うう。申し訳ない・・・。

IMG_5198

しいくいんは鍵を受け取って急いで戻った。
副校長が言うには、エアコンも動いていないとのこと。
しかし部屋を開けると。
IMG_5205
まーちゃんは蓑虫みたいになって寝てた。

しいくいんはめちゃ怒った。
あんなに自然にわかりやすいウソつく?正直びっくりした。
今までこういう生活が普通だったんだろうな。

色々聞いたら、兎に角その日は眠かったらしい。
しいくいんの家にその日は連れて帰ったが、いつもは寝たりしないのにお昼寝を2時間以上した。

久しぶりに兄の家に帰って、しいくいんのお家には無いゲームとか、テレビとかで夜更かししてしまったよう。
それに、まーちゃんの部屋には暖房も布団(ペラペラのブランケットのこと)もなく、兄の部屋で寝るが、ものすごい大きいテレビが近接してある。
その上、兄はまーちゃんの為にテレビを消すなんて事しない。
まーちゃんはテレビを見てしまい、全然眠らなかったらしい。

兄の引っ越したばっかりの部屋に初めて入ったが、敷布団もない。
ブランケットみたいなペラペラな掛布にくるまってたが、え?これが布団なの?というかんじ。
まさに蓑虫。

まーちゃんのお部屋にエアコンが1週間後に設置されるって話だったので、じゃあ今週もしいくいんのお家から登校、ということになった。

突然生活を変えられるわけは無い。
しかも、特に兄にまーちゃんの為に何か変えようと言う意思は無いし。
色々とまだまだ大変だなと思って心に暗雲が立ち込めた日でした・・・。

↑このページのトップヘ