パン吉さんとしいくいんの、日々を一生懸命に楽しく生きる絵日記です。

カテゴリ: パン吉さんとしいくいんさん

誰しも、習慣ってありますよね。
なんとなくしないと落ち着かないみたいな。

しいくいんとパン吉さんの一日の終わりはこんな感じ。

IMG_2560


二人で腹巻ブランケットをつけ、しいくいんはメロンパン吉を持ってお休みします。
朝1時間以上しいくいんの方が早く起きるので、大抵しいくいんが早めに寝ます。
必要な家事がある時は遅かったりするけど。

IMG_2559

しいくいんは10秒で寝ます。
パン吉さんは寝付けないみたいで、タブレットを持ってベッドに来たりします。

右足は寝てる間に熱を持つので、しいくいん特性冷えが柔らかなアイスノンも持ってきます。
特性アイスノンは安い銀色の保冷バックを2重にして、タオルでぐるぐる巻きにします。
質感も柔らかで、ひんやりするけど冷たくて痛くなるようなことはありません。
熱抵抗を上げて、徐々に放熱するようにしている為、24時間近く冷たさは持続します。


IMG_2562


しいくいんは寝るのも早いけどすぐ起きるので、パン吉さんがベッドに入ると眼を少しさまします。
そんでもって少し撫で撫でします。
お腹を撫でるとパン吉さんが絶叫するのでしいくいんなかなか触れません。
悲しいです。

パンダのプリプリ尻が明日への活力となります。

そろそろ、マンションからのお引っ越し。
本日はマンションの貸し出し設備のホールを使って、音楽仲間が音楽会をする日。


EBC57326-84DF-44E1-9A8F-51A0823D487D


5FFEA0A0-DFA3-4E23-BBB1-0BE40507F8F9
ホールまで徒歩一分。温かい食べ物を差しいれられるのも最後と思って揚げたての唐揚げを差しいれました。

楽しい音楽会の後は、打ち上げに参加~。

94303F45-BA90-4B20-A83F-6EE67926E075



そこで受けた質問!!

どっちが先に好きになったのー???

しいくいんが運命のパンダだと思って仲良くなろうとアプローチしました。

12歳年上の会社の先輩はしいくいんと18年の付き合い。
「自分からアプローチとかしないタイプだと思ってた。でも、そういうのいいね。」だって。

しいくいんも、そういうタイプでは全くないと自分を思っている。
でも良いと思います。最高のパンダ手に入れたしね!

その先輩が言うには
「最初にどっちが好きになったかでそこからの力関係決まらない??好きになられた方が優位じゃない?」

しいくいんとパン吉さんは顔を見合わせました。
うちはしいくいんの方がパン吉さんに気を使われている。

しいくいんからの回答
「しいくいんのほうが、需要に対して供給が少ないスペックの為、大事にされています」

でも、凸と凹がピッタリって言うのが一番相性がいいと思うのです。
めちゃ出っ張ってるなら、めちゃへっこんでる人とピッタリな事もあるよね。

A0F0D776-9E07-4DA7-9E93-B32EAD05D64F
しいくいんからの需要は、面白くて心から信頼出来ることかな。
苦労を知っている人が良いなって思っていました。

思い描く理想のお家ってどんな感じですか?

ずうっと賃貸でもいいか、綺麗な所住めるし、って思っていたしいくいん。

いざ、自分のお家、これからずっとそのお家住むって思ったら、色々希望が出てきました。

しいくいんの一番は、家族の一体感が得られる。寂しくないお家かなぁ。

次に、わくわく楽しい気持ちになるお家。
あと、収納がいっぱいでせせこましくないお家。

IMG_1363




IMG_1364




パントリー(食品庫)という言葉を初めて知りました。
余ったスペースに小さいパンダが飼えるよう、パンダトリーと呼んでいます。

パン吉さんは心地よく、パンダパンダ生活が思いっきりできるお家。

IMG_1362




ざっくり言うとこうだけど、しいくいん色々調べてたら、それなりに沢山やりたいことでてきました。

賃貸の家賃くらいの値段でローン組むと、賃貸よりも相当良い生活できますし、リフォームで自分のやりたい所にお金かけるとなると、かなりやりたい放題出来ます。

ということでざっくり(すぎる)間取り。

IMG_1357




①パンダさんが見える、家事中でも寂しくないお家。

キッチンはオープンキッチン。
Ⅱ型です。今住んでるマンションがオープンキッチンで、カウンター仕様で、すごーくいいなぁと思っているので絶対そうしたかったのです。

料理しながら、片付けしながら、一緒に会話して、テレビ見て、パンダを眺めて。最高です。
食事の準備も、片付けも、手を伸ばすだけで食器とれるからとても楽ちん。

来客にカウンターに座って貰って、話しながら料理の準備できるし。
料理の準備も、一緒に見ると楽しかったりするし。お肉の厚さ、これでいいー?とかね。盛り上がります。

ところで最近話題のLIXILのセラミックトップの天板ですが、150mm間隔でしかカットできないって言っていました。本当かな?

システムキッチンの組み合わせで標準寸法が決まって、そこからは150mm間隔でしかカットできないんですっ
て。
しいくいん、天板下にスペース作ってそこにゴミ箱置きたかったんですよね。450mmあけてもらいました。
これより広くしようとすると600mmになっちゃうらしいです。


②収納たっぷりで、わくわくするお家。

勝手口からパントリーへ入いれます。
パントリーってこんなに広いもんだっけ?という広さ。6畳弱・・・。
物置としてキッチン床面と高さを揃えて増設してもらいました。

パントリーは片流れの屋根の為、かなり屋根の高さが出るので、登れる棚を設置して貰ってそこから登れるロフトにしてもらう予定です。

アートランバーって言う比較的一般的な板で作って貰います。
棚用なのに耐加重185kgとのこと。余裕~。(大工さんにはマジでやるの?って言われましたが。)

パパンダさんと同居予定だから、洗面所と脱衣所はカーテンで仕切れるようにします。

お風呂の時に着替え、忘れちゃった!ってならないように、下着とかパジャマ置けるように収納が洗面室にはたっぷりです。

2階はベッドルームとパパンダさんのお部屋、それからパン吉さんとしいくいんさんのクローゼットルームです。ウォークインクローゼットの広さは約8畳。
沢山しいくワンピースが入ります。

③パン吉さんが心地よい家

温水式床暖房を部屋いっぱいに敷き詰めました。
洗面所、脱衣所にも入っています。トイレは止めました。(トイレに入れている人もいるらしいですよ。)

冷房は鉄筋30畳用の物。木造だと23畳くらい?十分だと思います。

カウンター座っててもテレビが見られるよう、壁掛けのテレビも設置予定です。

パンダパンダ出来るソファーも、今使っているお気に入りのパンダ椅子もリビングに置きます。


④まとめ

自分で暮らす家を自分で決めるのって面倒だと考える方もいると思うんですけど、ハマっちゃうと楽しすぎて大変です。

一生懸命考えて、そうなってるかチェックして、後悔のないお気に入りのお家になると良いな。

出来上がったら写真載せて内覧会したいなー。(絵日記じゃないか…)

他の人のお家やこだわりポイントもすごく気になるようになりました。
お家は出来上がったらおしまい!じゃなくて、またリフォームかけられるもんですから。

もう一回お家の話続けます。

姪っ子のまーちゃんがうちにお泊まりしに来ました。

パパ(しいくいん兄)から離れてしいくいんと二人なのは慣れたものなのでいつも通り楽しみにしていてくれたみたい。

車で30分くらいの位置にある兄のお家に姪っ子を迎えに行きました。

エヘヘ!と嬉しそうに現れた姪っ子。
あれ?なんかおかしいな?

IMG_1263

前髪が2cmくらいしかない!!

「ぱぱが(また)やったの?」

「うん・・・」

久しぶりにやった・・・。前髪切りたいなら私に言えって言ってあって2年くらいは前髪切りすぎ事件無かったのに。
兄がやると何故こうなる!?と言う短さにまーちゃんの前髪がなってしまう。
しかも、何で刈った?というざんばら。

もうまーちゃんも10歳。
自分で髪の毛も結べるようになり、髪を伸ばしたいと言っていたし、ショックだったろう。
すごい切なそうな顔をした「うん・・・」だった。

そろそろ前髪も一緒に結べそうになる長さだったのにな…。

しかし、狙ったわけではないだろうが、最近の流行りに乗っていて結構かわいい。
ポップな感じを演出するように、左右色違い柄同じのシュシュでツインテールにしておきました。

10歳の時にこんな前髪にされていたら、自分だったら暴れるが、まーちゃんはパパに言わない。

悲しくても、言わない。
男手ひとつって、子供もとっても大変なのだ・・・。

ごめんね・・・まーちゃん。
とりあえず、しいくいん美味しいもの作るから、楽しんで行って!

IMG_1258

まーちゃんに強制早寝(ちょっと難しめの本で読み聞かせすると一瞬で寝る)させたら、6時前に起きてしまった為、2人でSwitchのゲーム、ARMS(アームズ)をやった。

すんごく単純な操作で出来るが、初心者(しいくいん含む)はコントローラもってパンチを思いっきりする為に、腕が筋肉痛になる恐ろしいゲーム。

まーちゃんは朝から鼻に汗をかくくらいの運動になっていた。
しいくいんは腕がぁぁぁぁ!!という状態になりました。

0F4BC4B4-4C02-4230-B840-A63C8D22919E



52589AFA-5891-4FFD-9ACB-99AF26AB8A0F


今年の初めごろからNintendo Switchのゼルダをパン吉さんとやっています。
暇な時にちょこちょこやるかんじで、しばらく忙しくてほおっておいたのですが最近また始めました。

どんなゲームかって有名かと思いますが。

・広大なフィールドで自由に過ごしていい。

・点在する祠を見つけて、試練をクリアする。謎解きだったり強い敵との戦いだったり。120か所ある。

・ミニチャレンジという頼まれ仕事のようなクエストと、メインチャレンジというストーリーに関係するクエストがある。


基本的にはどれをどのくらいやるか、どっから進めるかは自由ですが、なんとなくクリアを目的とすると量が膨大すぎてくじけちゃうかも。ハイリアに遊びに行く!っていうつもりでゲームするのが楽しいと思います。

しいくいんは知恵の輪感覚でゲームしています。

別に二人プレイできるソフトじゃないので、片方やってる時、片方が見てる、とか。
大きいイベントじゃなければパン吉さんは勝手にうろうろして進めています。

パン吉さんが解らなかった所をしいくいんが謎解き方法見つけておく、と言うこともします。

これ一緒に見たいな~!と思ったら一緒に見れる時間までそこは進めずに置いています。

ブレスオブワイルドはどこから進めても良く、そうやって進めずにおいた箇所があっても他に楽しめるクエストとか、できる探検とかがいっぱいあるので待つ事がストレスにはなりません。
フィールドのグラフィックもとっても綺麗!お散歩も楽しくできます。

そして、しいくいんとパン吉さんのゲームの楽しみ方がそれぞれ違うのでちょうどいい感じです。
しいくいんの面倒な所(無駄なうろうろ)をパン吉さんがやり、パン吉さんの投げ出したくなる所(難解な謎解き)をしいくいんがやります。

もちろんお互いが楽しめる要素も沢山あって、二人でする冒険はとっても楽しいです。

ゼルダの伝説、ブレスオブザワイルドお勧めですよ~。子供がやっても頭良くなるかも!

↑このページのトップヘ