パン吉さんとしいくいんの、日々を一生懸命に楽しく生きる絵日記です。

2019年01月

1月某日はしいくいんの誕生日でした。

自分の誕生日ながら数日前からケーキでも買おうか〜って話をパン吉さんにすると、『パン吉が買いますから!』(キリッ!)
ほんとに?じゃあお言葉に甘えようかな、と誕生日当日。

IMG_5145

パン吉さんがホールケーキを買ってきてくれました。
とっても美味しいケーキ屋さんのです。
去年は当日に一応ケーキ買うか、といった感じで2人で買いに行ったのになぁ。
美味しいケーキを食べていると。
IMG_5146
IMG_5147
ずっと欲しがっていた名刺入れを、素敵な袋に入れてプレゼントしてくれました。
そしてカードも。

パン吉さんはお家でこういうお祝いしない家だったんですって。
しいくいんの前はお母さんに飼育されていたパン吉さんは、しいくいんと出会うまでやった事なかった。
去年はカードだけはくださいとお願いしてあっても、カードを買う時間がなく、その時間を捻出しようと考えることがストレスと言われました。
言われたその瞬間にそうかもなとおもって準備してあったカードを渡して書いてもらいました。

誕生日プレゼントも、こないだ買ってあげたアレね、という感じ。

それから一年、しいくいんは自分の誕生日以外は自分のルールでお祝いをし続けました。
必ずカードを準備、ホールケーキやイラストケーキを予約。プレゼントは一緒に買ってもラッピングしてもらい、記念日当日まで待って交換。
記念日を特別に過ごしたり、ワクワクしたり、相手に感謝をその度にしたりという工夫です。

最初の頃はパン吉さんのカードもしいくいんが準備していましたがいつの頃からか自分で準備するようになっていました。
そしてしいくいんの誕生日
IMG_5144
その一つ一つのことを全てしいくいんが喜んでくれるかどうかで選択していることがわかりました。
IMG_5148

こんなに一生懸命しいくいんのことを考えてくれてることを感じたら自然に涙が出ました。
ありがとうパン吉さん。

学校に行き始めて4日目のまーちゃん。
やっと初めての週末だ~。来週からはお風呂と歯磨きを済ませたら兄の所で寝泊まりします。

毎日先生とやり取りしている連絡張を見たら、児童会選挙の応援員?運動員?になったとか書いていました。
立候補者のお手伝いかなんかすんのかな?え!?まーちゃんが!?

会話の意味が良くわかんなくなっちゃうまーちゃんが?まだお友達いないのに誰を応援するんだ?
ポスター作れとか言われたら、字も書けないのに?
しいくいんの頭の中を色んな不安がぐるぐるぐるぐる。

IMG_5022
とりあえずまーちゃんに聞こう。どういうことだ。
IMG_5021
全く不安が治りませんでした。

良くわかんないけどすっごくやりたいみたいなので、やるからには責任持ってやってくれとだけ伝えました。




先日、しいくいんが通っているボイトレスクールの先生のお家に行ってきました。
先生と言っていますが、ご夫婦ともどもお友達なのです。

しいくいんより5年ほど前ににボイトレスクールに通っていたパン吉さん。
当然先にお友達だったのですが、パン吉さんは先生に習った事無いから本当にただのお友達・・・。

手土産にDEBUの元のケーキと美味しそうなお酒を持って先生のお家をご訪問。
お鍋で出迎えてくれました。

IMG_5142
しいくいんはパン吉さんとペアルックのパンダワンピースを着て行きました。

先生は夫婦でしいくいんさんのお家に泊まって行った事が2回ほどあります。
しいくいん達のお家にはその他も何回か来てくれてるのですが、先生のお家に訪問するのはしいくいんは初めて。
都会にある、おしゃれなお家でした。一軒家だったけど、この辺は土地高いんだろうなー。

皆でお鍋を囲んだり、クイーンのyoutubeを見たり、ケーキ食べてお話したりと楽しく過ごさせてもらいました。

しいくいんのお誕生日が近くて、先生がプレゼントをくれました。
しいくいんにはパジャマ、何故かパン吉とまーちゃんにハラマキをくれました。

パン吉がその場で大喜び!
パン吉さんおへそ出し名人だからなー。
パン吉さんは「ずっと欲しいと思ってたんだ~!これでかんぺき!!」って言ってはしゃいでいました。

しいくいんとしてはおへそが見れないのは残念。
IMG_5143
おへその部分だけくり抜かせてください。

その日はまーちゃんと、ヒップホップダンスの体験入学(というか見学)に行きました。

まーちゃんに運動をしてもらいたいなぁと思っていたしいくいん。
まーちゃんが昔からダンスを習いたがっていた事を思い出しました。
兄が、まーちゃんに習わせると具体的な話までしておいて、結局習わせなかったがっかりな話・・・。
最初からしないと決まっていればしいくいんがセッティングしたものを。
(結局歌だけ習わせることになった)

まーちゃんにどうか聞いてみると、「習わせてくれるならやってみたい」と言いました。
この為に、一緒に電車に乗って隣の駅にあるダンスレッスンを見に行きました。

皆すっごく身体能力が高い。
縄跳びも前跳び30回、跳び箱も飛べないドスコイ体型のまーちゃんがどこまでできるのかしいくいんは不安。
しかし、やりたいって言ってるし先生も心配しなくていいからと言ってるから大丈夫かな。
衝撃でまーちゃんは固まった挙句泣いていましたが。
それでもやりたいと固くうなづきました。

ヒップホップ教室に通うことは決定!
まーちゃんと帰りながら、今日のお夕飯何が良いか?という話になりました。
遅くなったし、(冷凍)餃子かなーとつぶやくしいくいん。

まーちゃんが、「餃子の作り方知りたい」と言いだし、え!?手作り!?
まぁ、それもいいか、と餃子づくりをしました。
今日はパン吉さんは飲み会でいないし。二人でクッキングだ!

IMG_5026
ひき肉って冷たいよねー。
手でコネコネするのにすぐまーちゃんは音を上げました。

しいくいんの手は働き者の象の皮を持つ手。
主婦って熟練するほど熱さとか冷たさに強くなるよねー。
こないだ400度のはんだコテで指火傷したんですけど、皮膚が焦げた匂いがしたわりにすぐに治りました。
日々鍛えてると違うわ。

まーちゃん餃子を上手に握ってくれました。
手作りの餃子ってすっごく美味しいよね。
IMG_5025
いつの間にかにパン吉さんが帰って来てもう一回ご飯食べていました。

先日、パン吉さんのお友達がうちで集まりました。

大学時代からの友人で、未だにLINEのグループをつくって様々な雑談をしているよう。
そこで集まろうぜ!って提案がありました。

パン吉さんはその頃忙しく、体調も気にしていて、埼玉、千葉、東京の関東圏から様々に集まってとなると、集まる場所は都会に限られるしなぁと、せめて、昼だけとか、近場ならなぁと思って返事を迷っていました。

そこで再度どう?という確認のLINEが。
パン吉さんが、体力的にちょっと、と言う話をしました。
大学時代の大変だった頃(松葉杖ついてた)のパン吉さんを良く知っているお友達なので、言えば分ってくれるはず。

そうしたら、お友達の1人から、「パン吉の家で集まるのはどう?」という提案が。
むしろそうしたいみたい。
大学時代、空き教室を使って良くやっていたスマブラのスイッチバージョンを友達の1人が買ったらしく、久しぶりに集まってスマブラ等で遊ぼう!となったようです。

へぇー。
しいくいん、何かお料理作ろうか?と聞くと、「そういうのはいいの」と断りの回答。
LINEの画面をちらりと見ると、ピザLサイズ2枚!という指示が飛び交っていました。
まさに大学生のノリ。
・・・持ち帰りにしてね。高いんだから。

その日はしいくいんもKちゃんのところにネイルに行く予定でしたので、朝にサラダだけ作っておいてきました。
お友達とパン吉だけではしゃぎたいみたいだったので、3時頃までは外出する約束しました。
大学時代に戻ったみたいで楽しそうだよね。

しいくいんは1時にはネイルが終わっていたのですが、3時過ぎぐらいまでサーティーワンアイスを食べたり、食材を買ったりしながら時間をつぶして帰宅しました。

IMG_4962

帰宅すると楽しそうな声が。
IMG_4963
パンダ達が楽しそうにゲームをしている!
IMG_4964
冷蔵庫にモヤシをしまったらパンダ観察に戻ろうと思ったのに目ざといパン吉に見つかってしまいました。
IMG_4965
皆さん、おみやげをくれました。パンダカステラとか。なんて良いパンダさんたちなの!!
皆でピザとか楽しく食べたみたいだけどちゃんと片付けてありました。

図中の一番大きいパンダがお風呂の妖精さん。
絶景風呂からパン吉が写真を撮ろうとしたところ、決してフレームアウトしてくれなかった為にすべての風呂写真に写り込んでしまったパンダさんです。初対面ですが裸はみた事あります。

それからしいくいんを気にせずパンダさん達はまた遊び始めました。
とても楽しそうで、みているだけで癒されました。鼻血が垂れるほど。
IMG_4966


しいくいんも学生のころを思い出しました。
しいくいんは高専に通っていて、友達は男の子ばかりでした。
皆が楽しそうにネオジオをやっているのをぼーっと見てたなー。
(友達に、いじめっ子の友達がいて1人で行くの気まずいから一緒に来てくれと頼まれてた。)
ゲームセンターに連れていかれ「50円やるからぷよぷよでもしてろ」って言われてひとりでぷよぷよしながら友達が格ゲーしているのを見たり待ったりしていた。

お友達のうちに呼ばれることはけっこうあったけど、ダビスタだったり、ミンゴルだったりを友達は皆でしていた。
あんまり実際に遊ぶことは無くいつも後ろで見てた気が。
ん?小学生の時もそうだったな。「くにおくん」とかやってるのを後ろで見てたなぁ。
男の子って、女の子にゲームやってる所をニコニコしてみててもらいたい物なのでしょうかね?

兎に角しいくいんも学生の時を思い出しながら、パンダさん達を放牧しておりました。

お夕飯は一緒に食べてもいいと言う事なので、一緒に食べに行きました。
しいくいんとも沢山話してくれて、本当にいいパンダさんたちでした。

また遊びに来て楽しく過ごしてくれるといいな~と思いました。
いつかみた幻、夢のパンダ畑・・・。

↑このページのトップヘ